【閲覧注意】パリ『デュピュイトラン博物館』 6000点以上に及ぶ標本が一般閲覧者に開放されている。

画像, 驚いた ,, 2014年11月23日

パリ大学医学科付属病理解剖学博物館として1835年設立。1870年代後半には6000点以上に及ぶ標本が収蔵されているそうです。日本では公開されない標本ばかりです。

今日の人気記事

Sorry. No data so far.


おすすめ記事